TOP / 製品情報 : 製品分類 / 気体・液体分析計 / Servomex酸素計 / Servomex 微量酸素分析計 DF-550E/DF-560E

気体・液体分析計 > Servomex酸素計

Servomex 微量酸素分析計 DF-550E/DF-560E

写真をクリックすると切り替わります。

特 長 非消耗型センサ
微小検出レベル
早い回復時間
自動校正システム
5年間の案分保証付きセンサ
仕 様 【バックグランドガス】
 H2, 不活性ガス

【分析ガス】
 超微量酸素

【ワンポイント概要】
 非消耗型セル、
 最少出力レンジ0-2ppb
 自動校正機能

PDFカタログダウンロード



形状および寸法は予告なく変更することがあります。

PDFファイルをご覧いただくためには、最新のAdobe Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください(無料)。

仕様

非消耗型センサ Nano Trace 550E Nano Trace II 560E
測定レンジ 0~10ppm 0~20ppm
アナログ出力
レンジ
0~10ppm(Max.)
0~20ppb(Min.)
0~100ppm(Max.)
*20ppm以上は精度保証なし
0~2ppb(Min.)
最少検出感度 0.2ppb@コンスタントコンディション 75ppt@コンスタントコンディション
最少分解能 0.1ppb 50ppt
測定精度 読み値の±3%、又は
±0.5ppbの大きい方
読み値の±3%、又は
±0.1ppbの大きい方
応答速度 90%のステップ変化に対し15秒以内
復帰時間 数ppmに指示上昇後、ゼロガスにて10ppb以下に
  15分以内に到達 5分以内に到達
流量 0.5~1.5L/min
サンプルガス温度 0~45℃
サンプルガス接続 1/4"VCR(入口), 1/8"SWL(出口)
測定ガス H2,He,Ar,などの不活性ガスおよびH2
水分 結露のないこと
重量 8kg/18kg(校正システムOP付モデル)

 

 

モデル Nano Trace II 560E、Nano Trace 550E
標準センサ、Stab-EL付センサ
100-120VAC、200-240VAC
配管 高純度減圧弁、上流側高純度フローコントロールバルブ
下流側アイソレーションバルブ、セル出口側SUS配管
校正 自動校正システム、手動校正システム
ケース 卓上タイプ、パネルタイプ、19"ラックタイプ、キーロック付
N2パージケース、電源インターロック付
接点出力 1点、2点、3点、4点
30VDC、設定は個別に調節可能、電源喪失時、
接点はフェイルセーフ機能によりアラーム状態に移行。
交流電源のスイッチとしての使用は不可
出力 0-10 VDC、0-5 VDC、アイソレート 4-20mA、RS232C、RS485
アラーム 低流量アラーム
その他 内蔵バッテリー仕様、電解液 100cc、電解液 500cc、補充液
メーカー校正証明書

 

 

トレースレベル酸素計のトップブランド、デルタF の酸素測定について

電気化学セルの中で酸素が還元される際の電量プロセス方式を採用することにより、化学変化とセンサの機能低下なしで測定できます。センサは外部から供給される1.3VDC で作動し、従来の消耗するバッテリータイプとは異なり、非消耗センサにて微量酸素を測定できます。

センサの5年間の案分保証について

DELTA F酸素分析計のセンサは製造上の不良が認められた場合、納入から最初の1年間は修理、交換共に無償で行います。
5年間の案分保証は、通常の12か月の保証を更に48ヵ月延長したもので、これにより60ヵ月の案分保証を受けられることになります。 例えば通常使用において、納入後2年(24ヵ月)でセンサに不具合が発生した場合、(60-24)/60の費用を保証するものです、この場合センサ費用の60%を保証します

前の製品ページ カテゴリーページへ戻る 次の製品ページ